トップページ > 裁判例・文献・現地調査(リーガルリサーチ)

裁判例・文献・現地調査のご案内本人訴訟のためのリーガルリサーチ

本人訴訟でも、重要なのは事例や事実の把握と提示です。
机上・現地調査を通じて、本人訴訟を支援します。

ページトップへ戻る

裁判の記録に関する調査判例検索サービス・法律雑誌・裁判所での閲覧

裁判例の調査

有料の判例検索サービス・法律雑誌その他の公刊資料から、裁判例を収集します。
収集した裁判例はプリントアウト・コピーにより提供します。

訴訟記録の閲覧

裁判所に赴いて、訴訟記録を閲覧します。

閲覧できるのは少額訴訟・通常訴訟で事件番号がわかっているものに限ります。
記録のコピー(謄写)は当事者本人・利害関係がある方以外にはできません。

記録中の指定箇所をメモするなどして、内容の要旨を報告します。
閲覧・謄写申請の資格があるお客さまに同行して、記載内容の説明や謄写箇所の指定を補助することもできます。

業務料金(1時間または1件あたり)
机上調査
判例検索サービスの利用など
1時間 3000円
図書館での調査
専門誌の閲覧・データベースの利用など
1時間 3000円
裁判所での記録閲覧
1件6000円
ページトップへ戻る

その他事務所外での調査書類収集・現地調査

参考文献の収集・複写

公共図書館・官庁や大学その他専門図書館で書籍・地図等の資料を収集します。
複写は著作権法の認めた範囲内で行います。
当事務所にある資料についても、図書館で複写します。

国立国会図書館(東京)には、月1回程度出張しています。

官公署における書類閲覧・複写

官公署で閲覧・複写・証明書の申請が可能な資料を収集します。
閲覧・謄写申請の資格があるお客さまに同行して、記載内容の説明や謄写箇所の指定を補助することもできます。

現地調査

指定箇所にある動産・不動産の状況を確認し、指定された調査事項について文書または写真で報告します。
立ち入る権限のない場所に入ったり、人の話や行動を調べるものではありません。

業務料金(1時間または1件あたり)
文献収集・複写 1時間 3000円
官公署における書類閲覧・複写 1時間 3000円
現地調査
1件6000円
調査場所までの移動について、最大1時間3000円
ページトップへ戻る
Last Updated : 2016-04-13  Copyright © 2013 Shintaro Suzuki Scrivener of Law. All Rights Reserved.