不動産登記等の費用ご案内遺産相続・住宅新築・事業資金借入など

シンプルな約束をしますConcept

ご依頼をお受けするまえに、かならず費用をお示しします。

見積もった費用のとおりに手続を終え、あとでお金の支払いを求めることはありません。

わかりやすく比べていただくために。
安心してご依頼いただくために。
当事務所からお客さまへの、シンプルな約束です。

司法書士 鈴木慎太郎

登記費用の自動見積もりEstimate

土地建物の名義変更(所有権移転登記)・抵当権設定や抹消登記について、自動で申請の実費と司法書士費用を計算できます。

 費用の計算と手続きの例Examples

報酬額基準Tariff

当事務所の司法書士報酬額基準(報酬の計算に用います)

よみもの『名義を変える』ということは…?

家の名義変更など、所有権移転登記の手続きを自分でするのもいいと思います。
そのときに、考えておきたいことはなんでしょう?

はじめての方へWelcome!

手続きごとに、司法書士への費用が知りたい
つぎの7つの手続きで、当事務所の費用をご案内しています。
財産分与(離婚)
知人や親族間の売買・贈与・代物弁済
遺産の相続
不動産業者を介した住宅購入の登記
抵当権追加設定など抵当権の登記
遠隔地の登記・現地調査
根抵当権設定
実費込みの費用はどうなるか
実費を含めた全費用について、手続き事例を公開しています。
報酬額基準があると聞いたが
当事務所の報酬額基準を公開しています。これにしたがって、見積もりをおこないます。
だいたいの費用を見積もってほしい
司法書士の報酬だけであれば、電話によるお問い合わせですぐにお知らせできます。
正確な見積もりがほしい
もちろん無料で見積もります。
所有権移転登記については、不動産の課税価格がわかる評価証明書などの資料が必要になりますのでご用意のうえお問い合わせください。
他の事務所より全体的に安く見えるがなぜか
当事務所では報酬の定め方に工夫をしていますので、他事務所より高いことも安いこともあります。不動産の価格ではなく、主に関係する人の人数で費用を決めています。
どんな手続きが必要かわからない
電話・来所による相談をおこなっていますので、利用をご検討ください。2時間4320円がかかります。

ページトップへ戻る

クレジットカードによる支払いについて

1回10万円までの実費・司法書士費用の支払いに対応

当事務所では『ちょコム送金』(NTTスマートトレード)のサービスを利用して、クレジットカードによる支払いを受け入れています。

利用は簡単です。支払が必要なつど、金額とメールアドレスをお知らせしますので、下記のURLにアクセスし、必要な情報を入力してください。

送金には送金額の3%強の手数料が必要です。この手数料はお客さまの負担となります。

当事務所への報酬・交通費の支払いのほか、当事務所で購入を代行する印紙代・切手代等の実費の支払いにもご利用いただけます。

送金用URL

当事務所からお送りする電子メールで、あらかじめ送金額・送金先メールアドレスをご確認ください。

Last Updated : 2016-09-22  Copyright © 2012 Shintaro Suzuki Scrivener of Law. All Rights Reserved.